ブログその他

美髪のすゝめ

みんなALOHA🌺

そろそろ春到来でフライベントのシーズンも開幕となりますね

 

3/21のチャリテイ・コンサートでは初舞台!という子も多いと思います❗

 

さて、たまにみんなから質問を受ける事があるので、フラシーズン前のこの時期に

「素敵なフラダンサー」への道!

と題して色々ブログを書こうかな、と

 

 

今回は「美髪へのすゝめ

 

 

フラダンサーたるものやっぱり素敵なロングヘアでいたいものっ💖

・揺れるヒップと一緒に髪もキレイになびくのが美しい

・学んだ知識や技術が髪に宿る

など諸説あり、ハワイの某ハーラウ(教室)では先生の許可なしに髪を切ってはいけない

なんて話も聞いたことがあります

 

 

髪の毛1

 

 

「どうしたらそんなに伸びるんですか?」と質問される事もしばしば

 

そこで先生が実践している髪のお手入れをいくつか紹介しま~す

 

 

①切らないっ‼

 

とにかく切らない

我慢する

少しでも切ったらアウトー👍くらいの気持ちで

 

思うんだけど、1cmの枝毛が出来てて、そのまま髪が10cm伸びたときに枝毛が10cmになっているわけではないでしょ

せいぜい2cmになってるくらいかと💦(違うかもしれないけど)

 

私たちも髪を切るのは大体半年に一度くらいかな

髪の毛2

 

 

もちろんちょくちょく美容院には行きますよ~

 

ただし、ヘアスキャルプやトリートメントをしに行ってます

 

頭皮や髪の毛をきちんとケアすると早く伸びるからオススメです

 

 

②カラー・パーマをしない

 

特にカラーリングは髪が痛むので私個人的にはやりません❎(ダメというわけではないですよ)

フラは黒髪文化でよかった~

髪の毛5

 

 

パーマはごくたまにデジタルパーマをかけるくらい

(やってるじゃん)

編みこんだ時に跡がつきやすくなる程度です

 

 

③紫外線に当てない

 

↓カラーリングしない!と書いた直後にこのエリナ先生めっちゃ茶色いけど😖💦(笑 )

髪の毛4

 

紫外線もとっても髪が痛む原因の一つです

 

夏場は特に外を歩くときに、軽いお団子にして紫外線が当たる範囲を狭めています

 

最近は髪用の日焼け止めスプレー?みたいのが出てるからそういうのを活用してもいいかも

 

 

④摩擦を避ける

 

これは寝るときのお話

思っている以上に人間寝ている時に寝返りをしているそうです

髪の毛3

寝相の悪いそこのアナタ

枕と髪の毛がゴリゴリ摩擦しながら寝ていますよっ

 

もちろん摩擦も髪の毛によろしくないので、軽く三つ編みにして寝たりするのもオススメです

 

 

⑤番外編

 

実際髪が伸びてくると、生活に支障が、、、、という人も少なくないでしょう

 

特に朝の満員電車🚃

 

お隣さんのスーツのボタンに髪が引っかかってしまった!

 

、、、なんてご迷惑をかけないためにも、

 

私は満員電車に乗る時は・・・ワキに挟み込みますっ💁

 

どちらか一方に髪を寄せて、そのままワキに挟み込む

これで一安心です

 

 

 

 

色々書きましたが、あくまでも個人的見解なので信じるも信じないも貴女次第(笑)

素敵な美髪を目指して頑張ろう~🎵

 

 

Erina&Marii

 

 

 

 

pagetop