教室について

心で踊る美しいフラ

花山幸子フラ教室は、「心で踊る美しいフラ」をモットーとして、多くの方にフラを楽しんで頂いています。

代表・花山幸子とその二人の娘、エリナ&マリイが、家族ならではの温かいハラウ(教室)を作っています。東京・目黒本部スタジオを拠点に、2013年には神田スタジオもオープンし(2019年閉校しました)、日々、フラとハワイ文化の素晴らしさを皆さまにお伝えしています。

全国のハワイアンイベントやコンサートなどに数多く出演。また、国内外のフラ・コンペティションでは2003年以降10年連続で優勝・入賞を飾っています。

マウイ島出身のクムフラ『ケリイ・カラウコア・グロッスマン』に師事し、フラをはじめハワイの言語、歴史、神話、地理、植物など幅広い知識をトータルで学んでいます。

人と人との繋がりや、自然を慈しむALOHAの心を大切にした、アットホームなハラウ(教室)です。

フラを始めてみたい方、楽しく踊りたい方、ぜひスタジオにいらしてください。皆さまのお越しを心よりお待ちしてます。

動画はこちら

(代表・花山幸子)
クムフラ
『ケリイ・カラウコア・グロッスマン』

クム・ケリイ・グロッスマンについて

Kumu/Kahuna/Healer
ケリイ・グロッスマン

Keli’i Kalaukoa Masao Grothmann(クムケリイ)はマウイ島のラハイナで生まれ、ハワイ島のコハラで育ちました。カラウコア家は神聖なフラとカフナの伝統を継承する王族一家です。クムケリイが受け継ぐフラスタイルは、宮廷舞踏家でありクイーン・エマとカメハメハ4世のチャンターであったカウハイ・リクアにつながる古代からの血統で、その歴史はカメハメハ時代よりさらに前の時代まで遡ります。

11歳で秘舞であるフラのトレーニングを終えたクムケリイはレイレーン・カヴァイアエア、レイ・フォンセカ、ピイラニ・カアヴァロア、カナカオレ一家、カレナ・シルヴァ、ケコア&ペレ・ハーマンらの元でフラを継続的に学びました。

2013年からは母校であるカメハメハスクールハワイ校でハワイ文化の教師として教壇に立ち、ホイケの踊り(フラ)、ハワイ語翻訳、メレ(曲)の共同作詞家などを担当しました。

王族とカフナの家系に継承される様々な知識は、現地ハワイでもじっくり学べる機会は多くありません。自らの直系家族がカラーカウア王と関わっていたことから、当時の王室の事情、政治的な背景などフラだけではなく、ハワイ国の歴史、文化全てに対する深い知識は、まさに古代ハワイ神の申し子と言っても過言ではありません。

2021年より自らの活動をさらに広げるためカウルコアを主宰。より多くの教えを日本で展開しています。


kaulukoa-hawaii.com
カウルコア・ハワイ
クム・ケリイ・グロッスマン

花山幸子フラ教室が人気の理由

基礎を大切に

初心者の方も基本のステップから丁寧に習えます。レッスンではハワイ語の読み方や歌詞の意味を解説。オリジナルフラノートを作りながらゆっくりフラに慣れていきましょう。

講師のチカラ

「お台場ハワイフェスティバル」を始め、全国のイベントに出演している講師陣。国内外の大会でも多数の優勝経験を持ち、TV・雑誌などでも活躍する講師がやさしく指導します。

無料!振替レッスン

急なお休みもOK!忙しい人や不規則な仕事でも安心して通えるよう、振替レッスンは何度受講しても無料です!(※同月内に限る)
※コロナウイルス感染拡大防止により、当面の間は振替制限及び人数制限を行っております。

pagetop