講師紹介

花山 幸子 Yukiko Hanayama

フラ教室「フイ・フラ・ナーレイカラクプア」主宰。 20代の頃よりフラとハワイ文化に親しみ、30代から本格的にフラ指導を始める。

2003年東京・目黒に待望の本部スタジオをオープン 2人の娘エリナ&マリイと共に、TV・CM・雑誌などでも活躍する傍ら、国内外のフラ大会にも積極的に出場。

2003年より10年連続でスクールを入賞・優勝に導いた実績のある指導者。

温和な人柄で幅広い年齢層に慕われている。

NHKカルチャースクールの本部・青山校でも長年に渡り専任講師を務めている。

1999年 キング・カメハメハ日本大会<準優勝>
2003年 ホノルル・フラ・コンペティション<優勝>ほか
2004年 フラ・ホオラウナ・ コンペティション<総合優勝>
2005年 日本グランプリ・クプナ部門<優勝>
2006年 ジャパン・モキハナ・フラコンペティション計8部門入賞
2008年 ジャパン・フラオニエ・コンペティション<優勝>ほか
2010年 メリモナークフラフェスティバル2010前夜祭出演
2011年 モクオケアヴェ日本・ハワイ両大会入賞
2012年 モクオケアヴェ日本大会・クプナ部門<優勝>
モクオケアヴェハワイ大会・ワヒネ部門<優勝>
2013年 モクオケアヴェ日本大会・クプナ部門ワヒネ部門<優勝・入賞>
モクオケアヴェハワイ大会・ワヒネ部門<3位入賞>
2015年 イオラニルアヒネ・フラ・フェスティバル・クプナ部門<総合優勝>
マクア部門<準優勝>
2016年 イオラニルアヒネ・フラ・フェスティバル・クプナ部門<優勝>

Kanoelehua Erina(カノエレフア・エリナ)

花山幸子の長女。

幼少期よりフラに親しみ、20代で一年間ハワイに留学。ハワイ語や歴史文化、ハワイアンミュージックなどに精通する。

2009年にはHalau Hula O Hokulaniのメンバーとして世界最高峰のフラ競技会『メリー・モナーク・フラ・フェスティバル』に出場。

『愛しい人へ捧ぐ歌(桑田佳祐)』の振付を始め、CMやイベントでの振付師としても定評がある。

フラ指導者、そしてプロダンサーとして第一線で活躍している。

1999年 キング・カメハメハ日本大会<準優勝>
2004年 フラ・ホオラウナ・アロハ(ソロ部門)<優勝>
2006年 ミス・モキハナ・フラジャパン<優勝>
2008年 フラオニエ・コンペティション<準優勝>
2009年 メリモナーク・フラ・フェスティバル出場
2010年 メリモナークフラフェスティバル前夜祭出演
2011年 モクオケアヴェ日本大会ワヒネアウアナ部門<優勝>
2012年 モクオケアヴェ日本大会・ワヒネ部門<準優勝>
2013年 モクオケアヴェ日本大会・ワヒネ部門<優勝>
モクオケアヴェハワイ大会・ワヒネ部門<3位入賞>
2015年 イオラニルアヒネ・フラ・フェスティバル・マクア部門<準優勝>

Marii Anuhea(マリイ・アヌヘア)

花山幸子の次女。

幼少期よりフラ・タヒチアンダンスに親しみ、数多くのオーディションに合格。某有名アミューズメントパークのハワイアンショーに2年間出演。

2011年にはHalau Hula O Hokulaniのメンバーとして世界最高峰のフラ競技会『メリー・モナーク・フラ・フェスティバル』に出場。

ショーの総合プロデュースを担うだけでなく、イベントを盛り上げるMCの実力も定評がある。

フラ指導者、そしてプロダンサーとして第一線で活躍している。

1999年 キング・カメハメハ日本大会<準優勝>
2004年 フラ・ホオラウナ・アロハ(ソロ部門)<優勝>
2006年 ミス・モキハナ・フラジャパン<優勝>
2008年 フラオニエ・コンペティション<準優勝>
2009年 メリモナーク・フラ・フェスティバル出場
2010年 メリモナークフラフェスティバル前夜祭出演
2011年 モクオケアヴェ日本大会ワヒネアウアナ部門<優勝>
2012年 モクオケアヴェ日本大会・ワヒネ部門<準優勝>
2013年 モクオケアヴェ日本大会・ワヒネ部門<優勝>
モクオケアヴェハワイ大会・ワヒネ部門<3位入賞>
2015年 イオラニルアヒネ・フラ・フェスティバル・マクア部門<準優勝>

過去の大会ギャラリーはこちら

pagetop